株主優待

お金は寝ている時間も分身のように資産を形成してくれます

お金 時間

 

今回はお金と時間の関係についてお話していきます。

 

お金を増やしたいと思っている人は多いですが、どうやったら効率的に増やせるのでしょうか?

 

お金持ちは誰もが夢見るよね!

 

 

この記事の要約

  • 労働収入は限界があることについて
  • 分身を作ることで効率よくお金が増える
  • お金が増えると時間に余裕が生まれ人生が豊かになる

 

現在多くの人はサラリーマンやパート、アルバイトなどの労働収入でお金を得ていると思います。

 

実は労働収入には時間的な限界があります。

 

時間的な限界を乗り越えるには、自分の分身を作り、収入源を増やすことが重要。

 

時間を味方に付けることが大事!

 

分身にお金を稼いでもらうことによって時間的な余裕、お金の余裕が生まれます。

 

人生にも選択肢を増やしてくれます。

 

お金は人生を豊かにするきっかけを作ってくれる素晴らしいものです。

 

この記事では、そこに至るまでの方法を紹介しています。

 

ぜひこの記事を読んで、あなたの人生を豊かにしましょう!

【お金=時間】お金持ちになるには労働収入から脱すること

お金 時間1

 

お金が貯まる働き方があります。ヒントは時間です。

【お金=時間】時間は平等だが有限である

 

私たちの時間は平等ではありますが限りがあります。

 

会社で雇われている人の多くは一時間にいくらもらえるという時給制です。

 

一日の時間は24時間と決まっているので、働ける時間そして貰える金額には頭打ちがあります。

 

時間があれば収入を増やせるけど限界があるね!

 

時間を犠牲にして対価を貰う労働収入には限界がありますが、多くの人はこの働き方が普通。

 

なぜ労働収入だと限りがあるかというと、貰える給料にかぎりがあるからです。

 

なぜなら会社側はあなたの労働価値を時間で買っているからです。

 

時間=命だから貴重だよね!

 

そのため、今の給料を倍にしようと思うと、単純計算で2倍の労働時間が必要です。

 

会社に雇われての労働収入には限界があり、1日24時間という時間を増やすことも出来ません。

 

できるだけ時給の高いところで、複数掛け持ちし、長時間勤務しても、ある程度は稼げますが、やはり限界があります。

 

労働収入ではやはり限界があるので労働収入以外で収入得る方法を探る必要があります。

 

お金はお金に稼いでもらい時間の壁を乗り越える

 

先ほど労働収入には限りがあるとご説明しました。

 

収入を増やすために自分以外に稼ぐ分身を作りましょう。

 

例えば投資で稼ぐ方法です。

 

よく収入の柱を増やしましょうと言いますが、その増やす際は労働収入以外の収入源を作るべきです。

 

自分が働いている間だけでなく、自分が休んでいる間にもしっかりと稼いでくれるようにお金を働かせましょう。

 

お金お金に稼いでもらおう!

 

ちなみにお金の分身が稼いでくるお金は、お金×時間×利率で決まってきます。

 

お金が少ない人は時間や利率を多くとる。

 

時間が少ない人はお金や利率を多く等自分自身の状況に合わせて増やせるところを高くすれば、増えるお金は大きくなります。

 

そしてこれが育ってくると自分と同じだけ稼いでくれる分身になるのです。

 

分散投資することでリスクヘッジし自分の分身を複数作ることにより、より収入が増え、お金の豊かさが手に入ります。

 

これなら時間の限界も関係なくなるね!

 

みなさんもこの機会に今持っている自分のお金がどれだけ稼いでくれる分身か、ぜひ再度確認してみてください。

 

まだ自分の分身を作っていない方はこの機会に投資で自分の分身を作りはじめましょう。

 

分身による収入で労働収入の時間の制限を超えることができます。

 

お金があれば時間の余裕が生まれ、人生の選択肢が増える

 お金 時間2

 

お金時間を与えてくれて、人生に余裕と選択肢をもたらします。

 

労働収入のお金の縛りから脱したら時間に余裕が生まれる

 

労働収入には限界があると先ほどご説明しましたが労働収入以外から収入を得ることが出来れば生活に時間の余裕ができます。

 

労働収入はすぐに収入が途絶えてしまうリスクは一見低いように見えますよね。

 

しかし、今の時代30年続く会社が0.2%と言われているので、私たちは目まぐるしい現代社会を生きています。

 

労働収入のみの場合、会社に依存度が高まってしまう状態。

 

労働収入が悪いと言っているのではなく、大切なのは「労働収入以外」の収入を持つことです。

 

収入源はいくつあっても良いもんね!

 

私は投資で収入を得ることをおすすめします。

 

そこで大切なのがお金の教養がないと損をしてしまうことがあります。

 

そのためにある程度の勉強は必要になります。

 

資産運用というのは、自分のお金に働いてもらい、お金を運んできてもらう事です。

 

いわゆる不労所得と呼ばれる、自分が働いているとき、お金自身も働いてくれるのが、資産運用による収入です。

 

労働時間を減らすことで時間に余裕が生まれます。

 

次の項では労働時間を減らし時間の余裕が生まれれば何ができるかをご説明します。

 

お金があれば出来ることが増える、やりたいことに費やす時間も増える

 

私たちに与えられた時間は有限です。

 

生まれてから死ぬまで、または元気に動ける時間や仕事に心血を注げる時間を考えてみると、意外と短い。

 

なりたい自分、やってみたい仕事があるのであれば、限られた時間を効率的に使うことが重要となってきます。

 

時間が確保出来たら、あなたが望んでいる理想の方向に進むことが出来ます。

 

そのためにはやはりお金を増やす必要があります。

 

労働時間を増やせば自分がやりたいことに費やす時間が減ってしまいます。

 

上記でも説明しましたが投資は必要となります。

 

投資だけでなく、無駄な時間や習慣に毎日1時間を費やしているのならば、30分にすることはできないのか。

 

1日おきにするだけでも、半分の無駄を節約できます。

 

自分の無駄な時間がないかまず考えてみよう。

 

お金時間を確保できれば自分がやりたかったことや達成したい目標へ一歩近づくことができます。

 

与えられた時間は有限なので少しでも労働時間を減らし、やりたいことの実現のために努力してみましょう。

 

そのための自己投資を惜しまないでください。

 

お金は時間=あなたの人生です

お金 時間3

 

もしも一生かかってもと使い切れないお金をあなたが手に入れたとしたら。

 

お金が増えればできることが増え、やりたいことに費やすことが出来るようになります。

 

そしてお金は人生を豊かなものにしてくれます。

 

好きなところに行ったり、美味しいものを食べたり、洗練された生活をするためにお金は大きな役割を果たしてくれます。

 

お金があれば幸せになれるとは限りませんが、そのきっかけとなることは間違いありません。

 

しかし、だからと言って「お金を稼ぐこと」が人生の目的になってしまえば本末転倒です。

 

幸せな人生を送るためにお金を得ようと努力していた人が、いつの間にか、お金を得ることが人生の幸せになってしまっている。

 

それは悲しいことです。

 

自分にとって、本当に大切なものはなにか。

 

家族という人もいるでしょうし、恋人との時間を大事にしたいという人もいるでしょう。

 

趣味でも、仲間との時間でも、なんでもいいのです。

 

少なくとも、お金を稼ぐということは、人生を楽しむためのきっかけでしかありません。

 

これから何をしたいかをよく考えそれを実現するために今何をすればいいかを考えてみてくださいね。

 

労働収入以外の収入を得てそれを実現させましょう。

 

 合わせて読みたい記事 

>>投資スキルに関する記事はコチラ

 各月の高利回り銘柄まとめ 

1月 2月 3月 4月 5月 6月 

7月 8月 9月 10月 11月 12月

 ジャンル別の高利回り銘柄まとめ 

食事券 美容・服 クオカード・金券 カタログギフト

ポイント 食料品 娯楽・教養 交通・旅行

スポーツ 暮らし・生活 カレンダー 金融サービス

\新規口座開設はコチラ!無料の特典いっぱい!/

管理人Taguは「FODはコチラ」で株主優待を実践中です。

つなぎ売りも出来るので、実質タダで株主優待が貰えたりしちゃいます!

取引手数料も安いので株主優待で節約しようと思っている人には最適ですね。

口座開設すると無料で優良な投資情報が手に入ります。毎日5回更新されるので役立っています。

投資初心者の方にも投資をしながら勉強できる環境が整っているのが「FODはコチラ」です。

「FODはコチラ」に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。

無料口座開設(公式サイト) FODはコチラ
※口座開設費、維持費、入出金手数料無料キャンペーン中!

関連記事>>「FODはコチラ」のメリット・デメリットから選ぶ証券会社選び

 

余っているTポイントで株を買いませんか?
余っているTポイントで株を買いませんか?